AF株式会社朝日フロンティア





朝日グループ沿革




昭和42(1967)年10月
埼玉県狭山市水野456番地において「朝日システムズ株式会社」を設立。
埼玉県内最初の警備専業会社として発足する。


昭和45(1970)年3月
「朝日管財株式会社」を設立、総合ビルメンテナンス業務を開始する。

昭和46(1971)年2月
「朝日生命保険相互会社」より資本参加を受け、業務提携をする。

昭和47(1972)年3月
「朝日興産株式会社」を設立。「全国酪農業協同組合連合会」の乳製品の製造、物流、管理業務等を目的とし、業務を開始する。

昭和58(1983)年1月
「株式会社朝日フロンティア」を設立。冷蔵冷凍専門運送事業を開始。

昭和62(1987)年7月
「株式会社朝日ハンズ」を設立。レンタカー及び業務請負業を開始。

平成17(2005)年1月
「株式会社シルバーワーク」(現株式会社朝日セカンドステージ)を設立。高齢者専門の人材派遣・業務請負業を開始。同時に「入間川分室」を開設。

平成17(2005)年3月
「株式会社朝日セブン」を設立。車両整備工場・中古車販売・人材派遣業・物品販売業を開始。

平成19(2007)年8月
「株式会社朝日本社」を設立。グループ会社各社の事務部門を統括。